• ENGLISH
  • 中文
  • 会員専用ページ
  • 文字の大きさ
  • 標準
  • 拡大
  • サイト内検索
  • ホーム
  • 日弁連・弁護士について
  • 日弁連の活動
  • 法律相談ガイド
  • お知らせ
  • イベント
HOME > 日弁連の活動 > 会長声明・意見書等 > 意見書等 > year > 2013年 > 「特定秘密の保護に関する法律案の概要」に対する意見書

「特定秘密の保護に関する法律案の概要」に対する意見書

 

   2013年9月12日
   日本弁護士連合会


 

本意見書について

日弁連は、内閣官房が実施している「特定秘密の保護に関する法律案の概要」に対する意見募集に対し、2013年9月12日付けで「『特定秘密の保護に関する法律案の概要』に対する意見書」を取りまとめ、内閣官房内閣情報調査室に提出しました。

 

本意見書の趣旨

1 意見募集期間を2か月に延長すべきである。


2 当連合会は、日本国憲法の基本原理を尊重する立場から、「特定秘密の保護に関する法律案」に強く反対する。

 

(※本文はPDFファイルをご覧ください)

PAGETOP
JFBA 日本弁護士連合会
copyright(c) Japan Federation of Bar Associations all rights reserved.