取調べの可視化PRグッズ「可視化オールくん トートバッグ」を作りました

トートバッグ

日本弁護士連合会では、取調べの可視化(取調べの全過程の録画)を訴えるPRグッズの一つとして、兵庫県弁護士会取調べの可視化実現本部が作成した取調べの可視化“ゆるキャラ”、「可視化オールくん」のイラストを配した、かわいくて実用的なトートバッグを作成しました。

 

しっかりした生地のバッグで、A4判の書類もたっぷり入れられ、肩から提げられます。

 

どうぞ御利用ください。

 

 

販売価格は、1枚1,300円(税込・送料別)です。

霞が関の弁護士会館の以下の場所で販売しています。

  • 販売場所 日本弁護士連合会経理課
    (東京都千代田区霞が関1-1-3 弁護士会館15階)
  • 配布時間 平日(月~金)9:30~17:30

※数に限りがございます。在庫がなくなり次第、配布を終了させていただきますので、御了承ください。

 

郵送での注文は、こちらの注文書を御利用ください。icon_pdf.gifチラシ兼注文書(PDFファイル;189KB)

 

 

「可視化オールくん」プロフィール

「取調室という密室の暗闇を照らす目を持つフクロウ。「オール」はフクロウという意味の英語「OWL」とともに、取調べの全過程(ALL)を録画する「可視化」を表しています。

 

1990年代に大阪で生まれ、雌伏20年の時を経て、取調べの可視化法制化元年の2014年に颯爽と登場しました。

 

 

お問い合わせ 

日本弁護士連合会法制部法制第二課
電話: 03-3580-9876 FAX: 03-3580-9920