国際刑事立法に対する取り組み(国際刑事立法対策委員会)

活動の概要

 

国際刑事立法対策委員会は、組織犯罪対策、マネー・ローンダリング対策、サイバー犯罪条約、テロ対策等にかかる刑事法関連条約及びそれに伴う国内法の制定・改廃並びにこれらに関連するFATF(金融活動作業部会)等の国際機関の取組への対応などを目的に、2004年4月17日に設置されました。現在は、主に以下の問題に取り組んでいます。

 

詳しい活動については、それぞれのページをご覧ください。